フレンチ食堂 エスカルゴ

lescargot.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2017年9/4~9/11フランス放浪記( 21 )


2018年 04月 21日

コルシカ島からやってきたブロッチュで....

4月の特別メニューのデザートに登場する羊のフレッシュチーズの『ブロッチュ』です。
f0358270_00090217.jpg
フワフワの豆腐のようなミルクの甘さを感じる美味しさ...
(そのまま食べるのが一番おいしいかも......)
f0358270_00092142.jpg
とりあえず余分な水分を除いてさらにコクのある味わいに
f0358270_00095377.jpg
こんな感じにもろもろになりました。
f0358270_00103573.jpg
   すり刻んだミントとオレンジの皮のすりろしを加えて、香りづけ。
f0358270_00110234.jpg
そして小さくまとめて、ベニエ生地にくぐらせて揚げていきます。
シンプルで素朴なデザートです。

ちなみに、このデザートには、もれなく
コルシカ島つながりで、栗の粉の焼き菓子とオレンジの花のハチミツそしてアイスクリームが付いてきます。



by escargot64 | 2018-04-21 09:20 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(1)
2017年 10月 17日

2017年 フランス放浪記 最終回!

                   朝9時過ぎに空港へ向かうシャトルバスに乗り込みました。
f0358270_23141766.jpg
                 最後のパリの風景を、駅のパン屋で買ったクリームパンを食べながら、
                 眺めています

f0358270_23144576.jpg


                  空港の近くに来ると、巨大キノコが.....
f0358270_23151288.jpg
f0358270_23154434.jpg

うっすらと虹もかかっていました。
f0358270_23172837.jpg
シャルルドゴール空港に到着!!
f0358270_23162090.jpg
あっという間に
   関西国際空港到着!!!
f0358270_23523555.jpg
2017年フランス放浪が
終わってしまいました。



最後に、私がフランスに来るのは、食べ歩きが目的のひとつですが、
実は高級なレストランとか、流行りの料理とかは、あまり興味がありません。
日本を離れ、フランスにどっぷりと浸って、フランスでの生活を楽しむというのが最大の目的です。

でもフランスに来るたびに、ひしひしと時代の流れを感じます。

昔ながらの食の文化が薄れていってることの寂しさ。
超メジャーな観光地は別ですが、
地方に行くと、その土地の伝統料理を提供する店が本当に少なく、
以前あったお店がなくなっていたり、ファストフードっぽいお店になっていたり
ビストロと呼ばれる店のメニューに、ハンバーガーがあったり
お店が移り変わっていくのは、仕方のないことですが、
本当に残念に思います。


駅などに必ずあった、その地方の自慢料理や街の名所や風景の絵葉書も
どれを買おうか迷っていたのも昔の話です。
食器屋さんも、フランスならではの懐かしさや伝統を感じるものがなくなり、
洗練された商品ばかりが数多く並んでいます。
(日本の食器屋さんと変わらない)

それだけに、できるだけフランスのあっちこっちに行って、
自分自身が楽しんできたことや、感じてきたことのフランスをお皿の上で表現していきたいと思うのです。

(ただ 何回フランスに行っても、いまだにフランス語は話せません!) 




by escargot64 | 2017-10-17 15:37 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 15日

2017年 放浪で気になったもの....いろいろ

                     パリの象徴的な建物のエッフェル塔
f0358270_14443080.jpg

てっぺんをアップにすると
『少し困っているロボットの顔』に見えてしまいます
f0358270_14550860.jpg



f0358270_15104985.jpg
これもパリの象徴である凱旋門を真横から見ると
f0358270_15110928.jpg
象の後ろ姿に見えてしまいます





セーヌ川にかかる橋の上にあるベンチシートの脚
f0358270_16183602.jpg
アップにすると
f0358270_16185568.jpg
エスカルゴがいます。
f0358270_16192440.jpg



よーく見ると目が回る柵
f0358270_16445729.jpg



モンマルトルの.......レレレのおじさん
f0358270_16275320.jpg
像ではなく人間です。(感服!)
f0358270_16285085.jpg
かばんにはチップが沢山(1ユーロ入金。)



昔ながらのメトロ(地下鉄)の入口
f0358270_16313013.jpg
f0358270_16315486.jpg
f0358270_16322266.jpg
いまでは、この独特のデザインもあまり見かけなくなりました。






オランジーナのゼロ。
どんな味か気になって買ってしまいました。
f0358270_16305111.jpg
糖分添加なしの、ちょっとさっぱり味。
(想像通り)





                        カンペールの魚屋さんの水槽にいた蟹
f0358270_16455158.jpg
                         しばらく見つめあってしまいした。



by escargot64 | 2017-10-15 15:46 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 13日

パリブラ その6

               


 パリ最終日ののランチ 胃袋がそろそろバテ気味


                 サラダが食べたくなりました。
                こんな時にはメニューが豊富なこの店が重宝します。
f0358270_22051204.jpg
                 珍しくアルコール抜きです
f0358270_20280706.jpg

                『 Artichauts poivrade、pois-chiches、
                             menthe et copeaux de jambon cru 』
                 プロヴァンス産アーティチョークのソテーとヒヨコ豆の
                                   ミント風味、生ハム添え
f0358270_20285412.jpg
爽やかなミントとライムの香りと味わいが広がります。
f0358270_20291075.jpg


                 『 Salade du homard blue Européen、
                        haricots verts、avocats et pamplemousse 』
                 ブルターニュ産オマール海老と
                        三度豆、アボカドそしてグレープフルーツのサラダ
f0358270_20295586.jpg
Mi-cuit(半生)のオマール海老にビスクの泡のソースがたっぷり、
   贅沢なサラダです。(ちなみに42€デス)
オマール満喫!
f0358270_20312987.jpg
ブルターニュのリベンジを果たすことが出来ました!


                   『 Perles du Japon au lait et fraise de France 』
                       タピオカ ミルクのイチゴ添え
f0358270_20315540.jpg
リ・オ・レ・みたいに濃厚ですが
イチゴたちがいい仕事しています。
f0358270_20331529.jpg


     そして最終日のディナー
          
              毎回そうですが、気のゆるみからか、最終日の夕方は、旅に疲れがどっと出てきます。
              なので、最後の夜は近くのいつものブラッスリーで食事をするのが恒例です。
          
              100席以上もある大きな店なんで、気使わなくていいので楽なんです。
                               (ほっといてくれるので)
              で食べるものも、いつも『海の幸の盛り合わせ』。
              もう最後は肉系の料理が食べたくないという感情にかられます。

                取りあえず、フランスですがカクテルの『アメリカーノ』を注文!
                バテ気味の時は、ちょっと甘めのアルコールが欲しくなります。
f0358270_00294226.jpg

              ということで、今回は 
 スモールサイズで『貝の盛り合わせ』を!!
(3種類の牡蠣、ハマグリ、ムール貝+海老)
f0358270_11190948.jpg
ハマグリ
f0358270_11175925.jpg
ムール貝
f0358270_11173300.jpg
                      生もののを食べるとちょっと元気が出てきます。



                     追加でニシンのスモークとポテトの温かいサラダ
f0358270_11171656.jpg

                  そして、最後にコーヒーを注文して 
                今回も、フランスに戻ってこれたことに幸せを感じながらボーっとしてました。

                      また来年!(今度は、海に囲まれた島かな?)

              





by escargot64 | 2017-10-13 15:31 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 12日

パリブラ その5

パリの朝ごパン。

パリに滞在するときは、
前日にパンとパテ、チーズなどを買いおきして
ホテルの部屋でタルティーヌします。
f0358270_11195510.jpg
この日は、ハムと鴨レバーのムースでタルティーヌ
f0358270_11205472.jpg
フォワグラのムースのようななめらかなムースを
f0358270_11214662.jpg
                      半分に切ったバケットにたっぷりと塗ります。
f0358270_11220741.jpg
                     その上に豚もも肉のハムを無理やりのせて
                   鴨レバーのムースとハムのタルティーヌの完成です!


 バランスも考えて果物も、
f0358270_11211747.jpg
ブドウ(シャスラ種)とネクタリン、黄ネクタリン、桃、黄桃、
f0358270_11222946.jpg
                 全部は多いので、半分ずつだけ食べて残りは明日の朝食で。



                     モーニングコーヒーは駅に行って飲むのが習慣です。
f0358270_16372185.jpg
                    この風景の中で飲むコーヒーがとても好きです。








by escargot64 | 2017-10-12 10:40 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 10日

パリブラ その4

              パリ2日目の夜は、カジュアルでちょっとモダンな地元で人気のレストランへ
                   一番乗りでしたが、ほぼ予約で満席でした
f0358270_22290780.jpg
                     雰囲気は喫茶店みたいでとってもカジュアル
f0358270_22190262.jpg
                         メニューもシンプルです
f0358270_22293485.jpg
                       これはグラスワインのメニュー
f0358270_22184144.jpg
                 
彼、お勧めのマコンをいただきました。
f0358270_22504229.jpg

                          

                『Les escalopes de saumon mariné pickles de concombre
                                sauce yaourt-betterave et blinis 』
                 サーモンのマリネときゅうりのピクルス
                            ビーツとヨーグルトのソース、ブリニ添え
f0358270_22193411.jpg


                          『 Terrine de cochon.......』
                             豚のテリーヌ........
f0358270_22204626.jpg
黒い粒は、イカ墨を顆粒状にしたもの(たぶん...)
                       


f0358270_22241787.jpg
                       パンはしっとりカンパーニュ


                『 Le roti de Lapin au beurre noisette
                   compotée d'oignons rouges / gnocchis aux herbes et figues』
                うさぎのロースト、焦がしバターソース
                      赤玉ねぎのコンポートとハーブのニョッキ、無花果添え
f0358270_22243813.jpg
ウサギのロース肉は、しっとりジューシー
f0358270_23282009.jpg
                         フワフワ,もっちりニョッキ


                            
                『 Le lait et la noisette quel bonheur !!』
                 (ミルクとヘーゼルナッツ  なんという幸せ!!)という名のデザート
                 「これはどんなデザートなのか」と聴いたところ
                 「食べればわかるよ」と云われたので注文!
f0358270_22255774.jpg
ひとくち、ふたくち食べて思わず『旨ー(うんまー)』
食べ終わるころには、『 Quel bonheur! 』。

f0358270_22284172.jpg
ホテルまで30分ほどの夜道、ちょっと幸せ気分で帰りました。





by escargot64 | 2017-10-10 15:30 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 08日

パリブラ その3

                       パリ2日目は蚤の市の散策です。
                       
                         早朝なのでガラガラです。
f0358270_22474366.jpg
並べている最中でした
f0358270_22403482.jpg
f0358270_22401034.jpg

【今回ゲットしたもの】
f0358270_22540781.jpg
エスカルゴのオーヴン焼きの皿(1ユーロ)×4枚

f0358270_22493648.jpg
オマール海老1尾(5ユーロ)
f0358270_22500006.jpg
ホテルのお風呂に入れてます


f0358270_23015072.jpg
ブルターニュのオマール海老 2尾


f0358270_23064544.jpg
なんとなく買ってしまいました。


蚤の市の帰りに軽くランチ。
f0358270_23361055.jpg

料理に合わせて食前酒にスーズを注文!
(ピカソのお気に入りのお酒)
f0358270_23325710.jpg


『Maquereau au vin blanc en terrine ,sauce raifort』
(サバの白ワイン煮、レフォールのソース)
f0358270_23332211.jpg
サバ1尾のボリューミーな煮凝りです。
f0358270_23335530.jpg
格闘してます



『Risotte "Arborio” lie au pistou riquelle et girolles』
(ジロール茸とセルバチコのピストー風味のリゾット)
f0358270_23341790.jpg
              お米が恋しくなったわけではありませんが、なんとなく食べたくなりました。
f0358270_23351839.jpg
                     クリーミーでさっぱりとして美味しくいただきました。



『Paris-Deauvilles』
(パリ ドーヴィル)
f0358270_23354644.jpg
この店に来たらこれを食べないといけません!


軽いランチのつもりが、結構お腹がいっぱいです。










by escargot64 | 2017-10-08 15:15 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 06日

パリブラ その2

             パリに戻ってきての初日の夜は、雨にたたられました。
             天気も悪いし、お腹もまだあまり空いてないし、何を食べようかと......
             リヨン駅近くの行きつけのレストランに行って、店頭メニューをチェック。
                『今日のおすすめは雷鳥』...それはパス!(お昼食べたばかり)
             他の料理も、ピンとこなかったのと魚が食べたくなったので、再び、裏通りをウロウロ...
                      そして見かけないレストランを発見。
f0358270_16484915.jpg
店頭のメニューに、魚料理がたくさん掲げてあったので
多分魚料理が得意なんだろうと思って入店。
f0358270_19521968.jpg
この44ユーロのコースを注文!
f0358270_19524263.jpg
f0358270_19540561.jpg
取りあえずパンとオリーヴ油と塩がきました

料理が来るまでつまんでました。
f0358270_19551029.jpg
店内は広々としていて他にお客さんが2組
   話好きのシェフがサービス !。
     料理を運ぶたびに10分以上おしゃべりが続きます。(暇だから...?)
f0358270_20083870.jpg
アミューズの鯖のムースです。(またパン)
f0358270_19543687.jpg
そしてオードブルは名前に惹かれて
『 Bonbons d'accras de Cabillaud sauce soja』を注文!
タラのすり身のベニエのbonbon仕立て、醤油のソース
f0358270_19553813.jpg
自分のイメージとは真逆。『Bonbons 』というフレーズに騙されました
                       

f0358270_19545493.jpg
                          またパンがどさっと来ました。



                     メインは、ブイヤベースをいただきました。
(これにも もれなくパンが付いてきます😢)
f0358270_19560859.jpg
                       なんかパンばっかり食べています。


                   クロダイ、ボラ、ヒメジの3種の魚はいずれも新鮮でした
                   (でも、やっぱりブイヤベースは南仏が美味しいかな)

f0358270_19571275.jpg
                        これでお腹はかなりパンパン。


                それでもコースにはデザートがもれなくついてくるので
                     勧められるがままに、スフレを注文!
f0358270_19574148.jpg
                         グランマルニエ風味のスフレ
f0358270_19580336.jpg
                けっこうな大きさでしたが、
                    これは軽くてくちどけが良くとっても美味しかったです。
                         (スフレがしぼむ前に完食)
                  でも食後のコーヒーは飲めずにレストランを後にしました




                  『スフレ』はレストランならではのデザートなので
                エスカルゴでもいつか(特別メニュー等で)提供したいと思っています。





by escargot64 | 2017-10-06 15:56 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 04日

パリブラ その1

パリ13区のレストランです。他に3軒ほど候補がありましたが
店頭のメニューをチェックしてこの店に決定!
f0358270_15523156.jpg
一番奥のフランス人ばかりの落ち着いたイイ席に案内してくれました。
f0358270_16343945.jpg
この店を選んだ理由は、雷鳥を食べたかったからデス。
f0358270_15533499.jpg
少ししっかりとした白ワインを注文
f0358270_15535989.jpg
樽の香りもいい感じでとっても美味しい!
テンション上がります!
f0358270_15545204.jpg
とりあえず鴨のテリーヌを注文
 スモモのチャツネが添えられています。
f0358270_15560803.jpg
そして、アーティチョークのサラダもいただきました。
f0358270_16340452.jpg
サッパリとしてシェリーヴィネガーの香りも心地よいです。


メインの雷鳥のロースト。もちろん1羽です。
f0358270_16014440.jpg
クルトンには雷鳥のレバーペーストがたっぷり塗られています。
f0358270_16035390.jpg
                            結構ボリューミーです。
f0358270_00005924.jpg
                  結局デザートは食べれそうにないので、コーヒ-だけ頂きました。
f0358270_16054317.jpg
f0358270_00050667.jpg
                昼間からガッツリいただき、とっても満足なランチタイムでした!!


by escargot64 | 2017-10-04 15:07 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)
2017年 10月 02日

ブルターニュからパリへ

                 フランスに来て5日目の朝、パリに戻るためにレンヌの駅に


主要の駅には、ピアノが置いてあります。
誰でも自由に弾けるのですが、このおじさんはただ新聞を読んでいるだけです。
f0358270_19481169.jpg

                           
f0358270_19532715.jpg
                     8時37分のTGVでパリへ向かいます。


 
                         パリのリヨン駅に来ました。
f0358270_23291719.jpg
                 パリに滞在するときはほとんどこのリヨン駅周辺に宿をとります。
            手ごろな価格のホテルがたくさんあるのと治安の良さ、地下鉄や空港へのアクセス
            がいいこと、そして何より20代の頃から利用しているので自分の住んでいた
            ところに戻ってきたような居心地の良さがあります。
f0358270_23294786.jpg
              取りあえず、さっそくですがいつものお店に、香辛料を買いに行きました
f0358270_00053844.jpg
今日はお客さんが誰もいなくて暇そうにしてました。
いつもはお客さんでごった返していますが、貸切です。
f0358270_00055776.jpg
買うものは大体一緒です。(煮込み用とデザート用のスパイス)
f0358270_00123740.jpg
それとホテルでの夜食用のおつまみ等々
f0358270_00122088.jpg


                        このあと、お昼ご飯に繰り出しました。







by escargot64 | 2017-10-02 16:18 | 2017年9/4~9/11フランス放浪記 | Comments(0)