フレンチ食堂 エスカルゴ

lescargot.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 28日

3月27日は、周年記念日です

ご存じない方もいるとは思いますが
昭和63年3月27日にフランス料理店エスカルゴ ブランシュがオープンしました。
そして、移転して
平成16年3月27日にフレンチ食堂エスカルゴとして再オープンしました。
毎年3月27日は自分にとっては特別な日です。

若気の至り?で訳も分からず、世間知らずのまま突っ走ってきました。
この日だけはいろいろ考えてしまいます。
今までのことを振り返りながら、これからのことを。
時代の流れ、環境の変化、体力の衰え.......
フレンチ食堂エスカルゴの価値観。

フランスで食べ歩くのがたまらなく楽しくて、
料理、人、文化、いろんな出会いがあって、
その楽しさを、少しでも伝えることが出来ればと思って、
料理を作っています。

フレンチ食堂エスカルゴは、15年目に突入しました!
 もう少しだけ頑張ります。









by escargot64 | 2018-03-28 00:18 | 番外編 | Comments(2)
Commented by at 2018-03-29 23:07 x
おめでとうございます
移転前のお店で高校生の頃生まれて初めてのフランス料理を食べ、我が家の子供たちも初めてのフランス料理は息子はブランシェ、娘はエスカルゴ食堂です。
来月娘も東京へ旅立ちますのでこれからは夫婦でクリスマス以外にもうかがいます!
Commented by escargot64 at 2018-03-31 23:57
堀様コメントありがとうございます。
いつの間にか長い月日が経ってしまいました。
これからもよろしくお願いいたします。
ちなみに、エスカルゴブランシュ時代に旧姓で書いていただいた顧客カードは今も大事に保管しています。


<< 春色の泡      久しぶりにクレームブリュレ >>